あいちサービス大賞について

あいちサービス大賞についてご紹介します。

あいちサービス大賞とは

「モノづくり県」と言われる愛知においても、サービス産業は、事業所数・従業者数の7割以上、GDPの5割以上を占める、地域の経済活動を支える重要な産業です。
本賞は、先進的なサービスを提供している事業者を対象に、優秀な成功事例を選考・表彰する、都道府県では初めての制度です。
受賞した事業者やその取組・サービスを広くPRすることにより、優秀な成功事例を広く展開し、県内サービス産業の生産性向上を図ります。

応募対象となるサービス
県内で提供される、以下に該当するサービス。
IT・デジタルコンテンツ/デザイン/宿泊業/外食・中食/
トラック運送業/医療/介護/保育/卸・小売/生活関連サービス業等
応募・受賞のメリット
・自社や提供するサービスの認知度・信用力がさらに高まります。
・ビジネスチャンスの創出、事業の拡大につながります。
・従業員の士気や満足度の向上につながります。
・提供サービスへの新たな「気づき」を得る機会となります。

シンボルマークについて

シンボルマーク

Aichi Service Awardの「A」「S」でサービスの「サ」を表現。
さらに真心のこもったサービスを想起できるよう
「A」をハートに、「S」を人に見立てています。