IT・デジタルコンテンツ

株式会社ルーツ

(ホテル・旅館・宿泊施設向け)客室タブレット「crotta(クロッタ)」

ホテルや旅館の客室に設置する非対面コミュニケーションタブレット。宿泊客の顧客満足度と従業員の業務改善を同時に実現するITサービス。

企業等データ
設立2005年4月6日
所在地名古屋市中区栄2丁目2-23 アーク白川公園ビルディング3F
従業員数20名
URLhttps://www.roots.gr.jp/
資本金1,000万円
TEL052-212-6973
事業者紹介
リモートコミュニケーションで日本の旅を楽しく

株式会社ルーツは、2005年に設立されたITシステム開発企業。提案から設計・開発までを社内ワンストップでおこなえる体制が同社の強み。近年は宿泊事業に特化したITサービスの提供をおこなっており、その代表的なサービスが客室タブレット「crotta(クロッタ)」である。また当社は「リモートコミュニケーションで日本の旅を楽しく」を理念に掲げており、IT技術で宿泊客へ新たな宿泊体験を提供し、コロナ禍においても安心安全な旅を楽しんでもらうためのサービスの開発に力を注いでいる。

サービスの経緯と目的
新たなおもてなしのあり方を客室タブレット「crotta」で実現

当社サービス客室タブレット「crotta」は非対面コミュニケーションツールである。感染症拡大による影響で「おもてなし」のあり方が変わっていく一方で、宿泊客を従来のような対面での対応が難しいという課題に宿泊事業者は悩まされている。宿泊事業者が感染症対策で難しくなった「おもてなし」を最大限宿泊者に提供することができる。対面を避けながらも宿泊者に期待以上の宿泊体験を提供できるのが客室タブレット「crotta」であり、宿泊事業者の抱える課題・宿泊者が抱える「おもてなし」の物足りなさを解決するのが当社サービス「crotta」である。

サービスの特徴と独自性
宿泊者と施設スタッフを絆ぐ双方向コミュニケーション

本サービスでは、宿泊者と施設スタッフを絆ぐ双方向コミュニケーションが特徴である。情報配信の一方通行ではなく宿泊者からのオーダーリクエストや付帯施設予約がタブレットからできる。施設側は付帯施設の混雑状況やメッセージ配信などで館内が密にならないよう対策しつつ宿泊者に安心して宿泊滞在を提供することができる。強みはサービスが日々進化していることである。客室タブレット「crotta」は宿泊事業者の課題、要望を取り入れ日々サービスアップデート開発をおこない進化し続けている。かゆいところに手が届く、そんな小回りが効くところがサービスの強みである。

サービスにおける生産性向上のポイント
日進月歩で進化し続けるIT技術

当社サービス「crotta」では、これまで対面にて案内をしていた館内案内、小さな質問を逐一受けて業務が滞っていた宿泊者からの質問、客室に配置していた宿泊約款やイベント資料を全てタブレットに集約することができる。タブレットを導入することで質問の問い合わせが減り業務が滞らなくなり業務効率化ができ、資料をデジタル化することで資料刷新時に各客室への設置も不要となり紙コスト削減ができる。

サービスの成果・社会や地域に対する影響
「crotta」がもたらす“かけがえのない旅”の価値

「crotta」のサービスでは、宿泊施設だけではなく、地域が一丸となって旅全体の価値を創造することで、宿泊者にとってのかけがえのない旅行体験になると考えている。それが、延いては周辺の観光地域の活性化、雇用の創出にも繋がっていくと考えている。「crotta」の機能には、旅全体の価値の創造に活用できるものが多数ある。観光スポットや飲食店など周辺情報のマッピングや、イベント・キャンペーンなど地域の活きた情報の発信、伝統工芸体験やアクティビティの予約、お土産の購入など多彩なコンテンツで地域の魅力が発信できる。客室に備え付けられたタブレットがコンシェルジュとなって、地域の活性化や共生につなげてくれる。

今後の展望
IT技術で宿泊業の課題解決を提案

感染症拡大で大きな打撃を受けた宿泊業は非対面でのおもてなしへの転換が必須となっている。3密対策はもちろんのこと「安心してきてもらう」「安心して働いてもらう」ために、すべての施設で感染症対策の取り組みが必須となる。「crotta」は感染症対策はもちろん、宿泊業の業務フロー改善(働き方改革)にもつなげることができる。本年にはタブレットに加え、客室スマートテレビのリリースを控えており、今後も宿泊体験の更なる価値の創造のために技術開発に取り組んでいく。

コメント

社長・担当者からの一言

「客室タブレットcrotta(クロッタ)」は宿泊事業者様から様々なお声を頂きながら、日々サービスの改良・向上を行っております。今後も事業者様が抱える課題の解決、非接触・非対面での新たなおもてなし文化の醸成の一助となるサービスの提供を通じて、社会に貢献できればと考えております。

お客様の声

「不可能だと思っていた“非接触型のおもてなし”が実現した。」
「感染リスクの軽減だけでなく、従業員の業務負担も軽減した。」
「印刷物のデジタル化や、内線電話機能で大幅にコストダウンした。」

※このページの情報はすべて2021年3月現在の情報です。

成功事例

「あいちサービス産業ベストプラクティス事業」で選ばれた、
優秀な成功事例をご紹介します。